« 家 | トップページ | 内装 »

2010年11月26日 (金)

原田さん

昨日は原田さんがでっかいきのこを持って来て下さいました。原田さんが10年以上研究し続け、ようやく日本で栽培できるきのこになったというのです。原田さんの、現地のインディアンに3年近く交渉した話がとてもおもしろかったなあ。霧深い森の中、原田さんとピストルを持ったインディアンが幻のきのこを探しに行くの。朝から夜までも。そのきのこの和名「杏仁香」を原田さんが付けたのです!原田さんのきのこだ!すごい!おめでとうございます!

そんな原田さん、個展に来てくれた時、会場にいた恭ちゃんが「あの人がうわさの原田さんかあ、東京の美人編集者かと思った」と言っていたように、きりりとした美しい方なんです。そんな女性が長年研究した美しく香り高いきのこ、名前も色気に満ちておる。こんなきのこ、ほかにありません。

信じられないくらいいいにおい!杏仁の、あまーいにおい!きれいな色!今日クリーム煮にしていただく予定です。どんなおいしさか、またアピールしますのでね。

« 家 | トップページ | 内装 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 原田さん:

« 家 | トップページ | 内装 »